運動神経中の下の子が少年サッカーするってよ。

運動神経イマイチなたー君(小4)の小2から始めた等身大のフットボールライフのブログ。

少年サッカー 初試合の洗礼

 6月からジョカトレとなり、土、日の休みの日には試合も入ってきます。たー君も先日、初めての試合に出かけました。

 初試合で洗礼を受けました。私が。

 なかなか大変な送り出し準備だったなという記事。

 

 これからたー君が所属しているクラブも度々ブログに出てくることになるので、もうチーム名は何度も出てきてるジョカトレFCとします。

 

 AチームはジョカトレA、たー君はBチームなのでジョカトレBとします。

 

 ジョカトレFCは練習会場にしている小学校に集合して、そこから試合会場まではクラブのバスで移動です。

 なので、保護者は家からの送り出しだけです。

 たー君の初めての試合は、午前9時キックオフでした。試合会場までの移動時間は約1時間。今回の集合時間は6時30分でした。

 

 家から集合場所までは自転車で10分かからないくらい。

 けど、5分前行動で考えると家を6時15分くらいに出たらいいなということで、そこから起床時間、朝食の時間を逆算していくと、5時30分には起こさないといけないな。

 朝早いし朝食はおにぎりとみそ汁にしよう。

 それを作る時間を考えると4時50分くらいには起きたいな。

 

私は起きましたよ。3時50分に!

 

 なぜ、1時間前倒しになったのか。末娘のじゃす子が想像を超える寝相の悪さでベッドの足元辺りから落ちました。どうしてそこまで移動したのかは謎のままです。

 じゃす子がベッドから落ちた時の音と泣き声で目が覚めたのが3時40分。

 ベッドに戻してなだめて、もう一度寝ようと思いましたが、あと1時間後には起きなきゃいけない、寝過ごしてはいけないというプレッシャーで目がどんどん冴えてきます。

 

 そんなこんなで1時間ベッドの中で目をつむったまま起きていて、4時50分を迎えました。

 

 日曜日はゆっくり寝るという安息の週末は終わりました。これからも寝過ごしてはいけないというプレッシャーと戦う週末が待っているんですねぇ。