運動神経中の下の子が少年サッカーするってよ。

運動神経イマイチなたー君(小2)のフットボールライフを応援するブログ。

リフティング嫌いなので自主練習の順序を考えてみる。

ジュニアサッカー始めるっていうことは、競技を始めるってこと。競技ってことは勝ち負けをつけるように、練習中には子どもたちの中で技術の優劣はつけてるように思う。「周りのみんなはリフティングできてる。おれ、できない。」ってこともやっている子供達…

ジュニアサッカー自主練習。リフティング嫌い。

週に1回のスクールを充実させるために、たー君には自主練習のメニューを立ててあげてます。 例えば、今週は月曜から金曜日まで、リフティングキャッチとワンバウンドリフティングとコーンドリブルでした。 毎日消化しているようなので、感心です。しかし、リ…

サッカースクールの体験に行ってみる。

もうパパはたー君にサッカーを始めさせると決めたのだ。 だから、体験に行くのだ。ということで、練習会場が自転車でも行けるくらい近いクラブチームの体験に行きました。 他にもスポ少とかJ下部のスクールもありますが、ここのクラブに決めました。クラブ…

フットサルクラブの親子サッカー教室に行ったよ。

前記事からの続きでエフネットフットサルクラブの親子サッカー教室に参加した模様を書きます。『対象:3歳~12歳までのお子様と、その保護者 保護者の方とお子様が一緒にフットサルを楽しむことができ、小さなお子様でも可能な優しいメニューが中心となりま…

スポーツクラブって習い事か競技か。ジュニアサッカー始めるまでの話。

「おれ、スポーツクラブしたい。」の一言。これ9月頃から言い出して、最初は「野球少年団に誘われてる。」だった。同級生でスポ少野球をしている子から話を聞いたようだ。丁度、プロ野球のシーズンも佳境でスポーツニュースに興味津々だったたー君。 「なん…

うちの子がサッカーを始めたので、過密日程と育成について書いてみる。

高校サッカー選手権が終わって流経柏の監督が、過密日程は大人の都合的な発言をした。一週間で5試合こなすことがハードと長友選手もツイートしたってことで、少し話題になった。私は小学生の時はサッカーのスポ少、中、高とサッカー部だった。成績は、ずっと…

ジュニアサッカー始めて最初の技術的課題

たー君は2年生なので、サッカーを始めたのは個人的には早いと思う。最近は未就学から始めて英才教育だっていうのもあったり、YouTubeですぐ未就学のスーパーキッズの動画見れたりするんで、大きく差が開いてるなぁと思うパパママもいるだろう。けど、スーパ…

少年サッカーの第1歩と自主練習

たー君のサッカースクールが始まった。ジュニアサッカー選手としての一歩目となった記念日だ。スクールは週一回2時間通っている。練習生なので、公式戦はなくて親善試合みたいなのがたまにあるそう。練習の内容は、2時間の中でドリブルの基礎練習とミニゲー…

おれ、スポーツクラブしたいの予兆

「おれ、スポーツクラブしたい。」と言い出したたー君。その予兆は2年生になった頃から感じていた。「好きなことなに?」と聞くと「ドッジボール」、「一番楽しい。」と言いだした。学校の公開事業に行くと、休み時間になるなり、ボールを取りに走って友達に…

男の子が生まれると

男だったら男の子が生まれるとこの子をスポーツで花開かせたいと思わないか。赤ちゃんの頃から英才教育するんだって。自分がなにかスポーツしていたらなおさらだと思う。うちの子、たー君は8歳、小2だ。私がサッカーをしていたので、良いサッカー選手に育て…