運動神経中の下の子が少年サッカーするってよ。

運動神経イマイチなたー君(小3)の小2から始めたフットボールライフを応援するブログ。

リフティング嫌いでもやらせる

たー君がサッカースクールに通い始めてから3ヵ月が経ちました。スクールにもサッカーにもすっかり慣れてきたのは見ててもよく分かります。 寒い1月に始めたので、先日、30度手前まで気温が上がった時には、「真夏だー!暑い!」帰ってくるなり言っていま…

できない我が子にイライラすることについて

我が子ができない時ってイライラすることがあります。 ママは子供たちがおもちゃや書いた絵なんかを散らかしっぱなしにしているととっても憤慨しています。 私は子供が時間の使い方がルーズだとイライラしますね。テレビ見る前に宿題を先にやっておくとか、…

春休みをオフだとして、オフの成果。

たー君のスクールが2週間ぶりにあります。とはいえ、ママと帰省した時に、帰省先の町のサッカークラブにお邪魔したので、集団での練習は一応しました。 帰省先の町のサッカークラブでは、スクールではしたことがない練習もしたようで充実していたようです。 …

サッカー日本代表 ハリルホジッチ監督解任に思う。

少年サッカーについてのブログと言えど、サッカーに関係しているので日本代表監督ハリルホジッチ解任については書かずにいられません。 今回の解任については、周知の事実なので、その経緯だとかは省略して、いきなり思ったことを書いていきます。 今回の会…

サイドキックのパス交換

自主練習という部分ではサイドキックのパス交換は時間が空けばやっていますが、スクール始めた頃は蹴り方が本当にひどかったです。 蹴り足を真横に向けて蹴らないといけませんが、どうしても足の角度が45度くらいでした。しかもボールに当たらない。 イン…

のどかな町のサッカークラブで。

春休みを挟んで新年度となって、子供達もみんな進級です。 たー君は3年生、ぴょんこは年中、じゃすこはどうにか保育園に入園です。 ママも予定通り4月から職場復帰で安心のような、じゃすこと離れることで寂しそうな雰囲気を醸し出しています。 そういうこと…

トラップの仕方を少し見直してみる。

サッカーで止める蹴るって大事だと思います。サッカーを競技としてやるうえで、楽しむためには止める蹴るは大事です。これできないとただただ右往左往して走っているばかりでしんどいだけの競技です。 例えば、ドッジボールで百発百中のスペシャルな球が投げ…

サッカー日本代表VSマリ、ウクライナと少年サッカー

日本代表の試合がありましたね。相手はマリとウクライナ。 マリは平均年齢22歳と言ってました。躍動感がありました。あと、日本ボールになった時にすぐ切り替えて走って守備ポジションについて守備ブロックを作っていたんで、案外真面目だなと思いました。 …

ジュニアユースのサッカーを見てきました。

中学生の試合を見てきました。ジュニアユースって言うんですね。U-15って言うんですね。カッコいいです。中2とか中3じゃないんですね。 たー君の小学校のエリアに少年サッカーチームはないんですが、ジュニアユースのクラブチームがあります。セレクシ…

通信簿をもらってきました。

小学生の学期末の風物詩といえば、通信簿です。 たー君も通信簿を持って帰ってきました。 1学期、2学期と皆勤でしたが、3学期はインフルエンザの回復後にまた、風邪をひいてしまったので、1日欠席です。 欠席した日は、インフルエンザの回復明けで数日学校行…

8人制サッカーってなんだ。その2

8人制サッカーでフォーメーションを組む時に、3-3-1とか3ラインじゃなくて、4-3の2ラインが良いと書きました。 footballhajimel.hatenablog.com これに関して、2ラインに至った安直な考えのポイントは2点あります。 ①11人制で退場者を1人出した時…

8人制サッカーってなんだ。その1

小学生はサッカーを8人でするんですね。 サッカーって11人でやるもんだろ。 4-4-2とか、4-2-3-1とか、3-5-2っていうフォーメーションでしょ。 8人でやると、キーパー1人とフィールド7人か。やりづらそう。 ということで、通勤時間9…

親がさせている自主練習<子供の秘密練習

たー君はサッカースクールに週に1回通っています。 スクールなので大会に出場して勝つことが目的ではありません。サッカーを通して心身の成長を促すのが目的です。 なので、相手よりも勝るための準備は必要ないのですが、結局サッカーは自分がボールに関与…

サッカースクールでインプットして、コツコツ上達

週1回のスクールで身につくのはサッカーの総合的な動きだと思っています。ボールコントロールは、それの一部ですね。 自主練習でボールコントロールを少しずつ身につけて、スクールで使えているかどうかを本人が感じるようになれば、サッカー全体が少しずつ…

試合があるので実戦用の練習をします。

たー君の自主練習熱は最近冷め気味です。 ベイブレードの練習ばかりしている。 ぴょんこが張り切って「スリー、ツー、ワン!ゴォー、シュート!!!」と叫んで一緒になってやっている。 たー君あなた自主練しないといけないのだよ。 だって、3月にスクール…

サッカースクールの風景

たー君はスクールへ自転車で行く。 たー君の小学校の隣の小学校まで自転車で10分くらい。 練習開始の15分前に家を出ていく。 その姿をいつも見送っている。 トライアルコートを着て、ネックウォーマーをして、トレシューを履いて、前かごにサッカーボー…

ドリブルデザイナーの動画を見て学ぶ

ドリブルデザイナー岡部さん。この方はYou tuberなのでしょうか。 昔、トリッキーなリフティングを上手にする人が流行りましたね。フリースタイラーと呼ばれています。 1対1ドリブルに特化したフリースタイラーなのかなと思っています。 たー君が少年サッ…

スクールの練習と自主練習と

たー君の自主練習は私がメニューを考えているのですが、ボールタッチばかりです。 ボールタッチのメニュー3種類とコーンドリブルをさせています。 始めた頃は、普通のボールを踏むボールタッチ、サイドタップ、サイドステップタッチを主にやっていましたが…

サッカーにもスクールにも慣れてきたみたい

2月に入ってからスクールがある日は晴ればかりです。毎週スクールができて良かったと思います。 ここ3週間は毎回、スクールを20分くらいのぞきに行っています。1月の頃に比べると足下のボールの扱いが格段によくなっています。かなりこなれてきました。…

小学生 なわとびを跳んで 冬

小学生の冬の体育はなわとびをやります。今も昔もなわとびですね。 たー君は100均のなわとびを使っていましたが、なわとび上手な子がカッコいいなわとびを使っているのをママが見て、たー君もカッコいい系のなわとびを買うことになりました。 冬休み中に…

子供のサッカーと成長のブログの趣旨について

ブログを始めたのは1ヶ月前。唐突に始めてみたものの、ブログの背景みたいなものがなく、子供が始めたサッカーとその他育児について経験してみて考えることを雑多に書いてきました。 あまりに記事が雑多でまとまりのないブログになっているので、趣旨だった…

少年サッカー始めて1ヶ月。運動神経中の下でも自主練習して上達の手応え。

たー君は少年サッカーのスクールを始めて1ヶ月半。体験の時から入れると7、8回は行っています。スクールに入会してから見学することはなかなかできませんでしたが、今回、10分くらい見ることができました。 たー君の妹のぴょんこのスイミングとスクールの…

小学生と幼児をスキーに連れてって。スキー・スノボー遊び程度の私が、子供のスキーデビューからボーゲンができるようになるまでに考えたこと。

平昌五輪は競技会場の条件がハードそうですが、日本選手が躍動しています。10代から40代の葛西選手までと幅広い世代が勝負する姿に釘づけになっています。 休みの日に男子スノーボードのスロープスタイルをしていて、みんなで見ているとたー君とぴょんこが「…

小学生と幼児をスキーに連れてって。家族スキーに行くこと。

平昌五輪が開幕しました。私は、スキーでもスノボでもフリースタイル競技が好きです。自分はスノボをやりますが、モーグルがカッコいいですね。スノボは、解説の中井孝治さんの「カッコいいですねぇ。」が好きです。 冬の五輪は我が家にスキー旅行に行くきっ…

少年サッカーの自主練習 まずはインサイドタッチ

たー君がスクールに通いだして1ヶ月経った。自主練習も1月から始めてだいたい1ヶ月経った。 現状、たー君の基礎技術が伸びたかどうかは分からない。スクールの時間とぴょんこのスイミングの時間が重なっているのでスクールの様子を見れない。 ぴょんこがス…

子どもは風の子だけど、風邪は困る。

子育てで一番悩ますことは何かと考えると、私の場合は病気だ。 病気になって発熱すると子供を休ませないといけない。共働きなので、会社を私かママかどちらかが休まないといけない。 一番大事なのは子供を病院に連れていって静養させること。 頭で分かってい…

インフルエンザ警報

インフルエンザが大流行です。 たー君はワクチンを打ったのに見事に流行の波に呑まれました。 今は回復して元気になったけど、体力消耗した感が見えます。土曜日にスクールに行った後から突然体がガタガタ震えて、「寒い。寒い。」と言っていました。 私とマ…

未就学児の育成と影響について書いてみたい。の3

〇〇式教育の卒園後小学校編を雑感程度で書いていきます。 たー君は公立の自宅の近くの学校です。普通の小学校です。同じ園を卒園した子も何人も通っています。 その範囲で今の状況を見ると、同じ園の子たちは今のところ特に目立つ存在ではないというのが率…

未就学児の育成と影響について書いてみたい。の2

劣等感で自信を失くしているたー君が年中から様子が少しずつ変わっていきます。 年中: 年中になると園の子供たちの能力が伸びてきて、できることが増えてきます。絵がとてもうまい子が出てきました。 園での遊び時間では、絵がうまい子を中心に絵を書くグル…

未就学児の育成と影響について書いてみたい。の1

運動神経イマイチなたー君の始まったばかりのサッカーライフを書いていますが、子育てのことも書いてきました。 それぞれ読んでいただけている方々がいるようでとても嬉しいです。そこでたー君の未就学児の時の育成というか教育というかを書きます。サッカー…