運動神経中の下の子が少年サッカーするってよ。

運動神経イマイチなたー君(小2)のフットボールライフを応援するブログ。

自主練習

少年サッカー始めて1ヶ月。運動神経中の下でも自主練習して上達の手応え。

たー君は少年サッカーのスクールを始めて1ヶ月半。体験の時から入れると7、8回は行っています。スクールに入会してから見学することはなかなかできませんでしたが、今回、10分くらい見ることができました。 たー君の妹のぴょんこのスイミングとスクールの…

少年サッカーの自主練習 まずはインサイドタッチ

たー君がスクールに通いだして1ヶ月経った。自主練習も1月から始めてだいたい1ヶ月経った。 現状、たー君の基礎技術が伸びたかどうかは分からない。スクールの時間とぴょんこのスイミングの時間が重なっているのでスクールの様子を見れない。 ぴょんこがス…

リフティング嫌いなので自主練習の順序を考えてみる。

ジュニアサッカー始めるっていうことは、競技を始めるってこと。競技ってことは勝ち負けをつけるように、練習中には子どもたちの中で技術の優劣はつけてるように思う。「周りのみんなはリフティングできてる。おれ、できない。」ってこともやっている子供達…

ジュニアサッカー自主練習。リフティング嫌い。

週に1回のスクールを充実させるために、たー君には自主練習のメニューを立ててあげてます。 例えば、今週は月曜から金曜日まで、リフティングキャッチとワンバウンドリフティングとコーンドリブルでした。 毎日消化しているようなので、感心です。しかし、リ…

ジュニアサッカー始めて最初の技術的課題

たー君は2年生なので、サッカーを始めたのは個人的には早いと思う。最近は未就学から始めて英才教育だっていうのもあったり、YouTubeですぐ未就学のスーパーキッズの動画見れたりするんで、大きく差が開いてるなぁと思うパパママもいるだろう。けど、スーパ…

少年サッカーの第1歩と自主練習

たー君のサッカースクールが始まった。ジュニアサッカー選手としての一歩目となった記念日だ。スクールは週一回2時間通っている。練習生なので、公式戦はなくて親善試合みたいなのがたまにあるそう。練習の内容は、2時間の中でドリブルの基礎練習とミニゲー…